【資金調達ガイド】エンジェル投資家から出資を受けるには?

1:名無しさん@お腹いっぱい2020.01.19(Sun)

【資金調達ガイド】エンジェル投資家から出資を受けるには?って動画が話題らしいぞ

2:名無しさん@お腹いっぱい2020.01.19(Sun)

This movie

3:名無しさん@お腹いっぱい2020.01.19(Sun)

資金調達ガイドの動画は良作が多いな

4:名無しさん@お腹いっぱい2020.01.19(Sun)

最近エンジェル投資系のつまらない動画増えてるからな

5:名無しさん@お腹いっぱい2020.01.19(Sun)

資金調達ガイド死亡フラグか・・・?

6:名無しさん@お腹いっぱい2020.01.19(Sun)

強引に行ったw

7:名無しさん@お腹いっぱい2020.01.19(Sun)

This is description

★チャンネル登録お願いしますm(_ _)m
→https://www.youtube.com/channel/UCHvyDIAwbNsvDwl6FeOJiig?sub_confirmation=1

★資金調達の無料診断できます
→https://shikinguide.com/entry/

企業活動において資金調達はその根幹を成すきわめて重要な部分であり、多くの事業者や財務担当者が突き当たる大きな課題です。

中でも創業時は頼ることのできる資金調達先も少なく、熱意とアイディアだけで厳しい戦いを強いられる場合も多くなります。そんな時の助けとして注目されているのが「エンジェル投資家」と呼ばれる個人投資家たちです。

この記事では、このエンジェル投資家と彼らの投資スタイル、そして近年のエンジェル投資家をめぐる動きについてそれぞれ紹介します。

続きはこちら⇒https://shikinguide.com/guide/angel-tousika/

「エンジェル投資家」、あるいは「エンジェル」の呼び名は、その昔演劇事業に対して資金提供を行う資産家をエンジェル、つまり天使になぞらえて呼んだことを由来としています。

彼らは演劇という一般に利益率を高めることが難しく、リターンの期待しにくい事業に対して善意から投資を行うためにこのように呼ばれました。芸術家にとってのパトロンや角界・芸能界におけるタニマチに近い存在といえます。

投資の世界においてもこのような善意からの、または高いリスクに応じた大きなリターンを求める出資者が存在し、彼らもまた「エンジェル」「エンジェル投資家」と呼ばれています。

こうした投資家は特に事業の開始時において大きな役割を果たします。創業における事業者が抱える資金の問題と、エンジェル投資家たちが投資を行う目的や状況とが非常にマッチしやすいためです。

続きはこちら⇒https://shikinguide.com/guide/angel-tousika/

8:名無しさん@お腹いっぱい2020.01.19(Sun)

>>7 おつおつ

9:名無しさん@お腹いっぱい2020.01.19(Sun)

>>7 ありがとう

10:名無しさん@お腹いっぱい2020.01.19(Sun)

>>7 おつかれ。いつもありがと