【投資先 募集!】CVC – 投資基準は「面白い企業」その判断基準とは!?|SEKAISHA CVC事業 #2

1:名無しさん@お腹いっぱい2023.01.13(Fri)

【投資先 募集!】CVC – 投資基準は「面白い企業」その判断基準とは!?|SEKAISHA CVC事業 #2という動画が話題になっています。

2:名無しさん@お腹いっぱい2023.01.13(Fri)

This movie

3:名無しさん@お腹いっぱい2023.01.13(Fri)

投稿したのが01/13 10:00で10も再生されてるってすごいな

4:名無しさん@お腹いっぱい2023.01.13(Fri)

This is description

株式会社SEKAISHA CVC事業部 公式YouTubeチャンネルです。
このチャンネルでは、弊社CVC事業に関しての情報や投資の知識を発信します。

▼今回の動画について▼
SEKAISHAの投資基準は「面白い企業」です。
今回の動画は、どんな企業に対して「面白い」と感じるのか?を
メンバーが解説します。

▼他動画はこちらから▼
【若手起業家必見!】CVC – 他社とは違う投資基準とは!? https://youtu.be/pX0BhsqjMo0

▼投資のお問い合わせ、ご相談などはこちらから▼
・株式会社SEKAISHA https://sekaisha.co.jp/
※Contactからご連絡お願いいたします

▼関連リンク▼
・CVC事業note https://note.com/sekaisha_cvc/

・Capital Tokyo International School(CTIS) https://www.capitaltokyo.com/

・Wantedly https://www.wantedly.com/companies/sekaisha

・佐藤崇弘Twitter https://mobile.twitter.com/satotaka_vc

—————————-
SEKAISHAについて
—————————-
東証プライム上場企業の創業者であるエンジェル投資家 佐藤崇弘 が設立したスタートアップです。
「『じぶんのモノサシ』をつくる」をビジョンに掲げています。
投資事業として、多様な価値観が尊重されるような世界の実現に資する
シードスタートアップ40社以上に出資し、事業成長の支援を行っています。
また、自社事業として、一人ひとりの興味や好奇心を起点とした新しい学びの場を提供できるような教育事業を展開しています。

————–
事業内容
————–
①投資(CVC)事業
じぶんならではの世界を実現している/しようとしているスタートアップ企業の支援を目的とする、
エンジェル投資(CVC)事業。
医療事業から宿泊事業まで、様々なジャンルの事業を運営する40社以上の企業に出資しています。(2022年12月現在)
上記ビジョンを実現するために、
資金調達やマーケティング戦略立案など事業運営に関わる幅広い業務の支援を行っています。

②教育事業
子供・若者一人ひとりの才能や個性に根ざした、
多様なキャリア観と自己肯定感を育むことのできる、新しい形の教育事業を展開しています。

■Capital Tokyo International School(CTIS)
実践的知識の提供に重点を置いているインターナショナルスクールを設立。
3か国語教育(日中英)、PBL&STEAM、国際バカロレア課程(IB)をはじめとした特色ある課程に基づき、「自ら考え、学び、そして社会の現場で活用することができる生徒」を育てます。

#投資 #CVC #起業 #出資